伺い知る

先日、あるお客様とお打ち合わせをしている時に「うちは電話で問い合わせがあっても、正式な申し込みにはホームページのお申し込みフォームから申し込んでもらっている」というお話がありました。

なんでも、そのフォームへの記入の仕方で、ある程度その方がどんな方かってのがわかるそうです。確かに…それはあるかもですね~。文章の書き方ひとつとっても人と成りが出ますし、どれだけのことを記入してくれるかで必死具合だとか性格なんかも読み取れますしね。

これは当然電話での話し方や、メールの書き方なんかにも通ずる話です。でも、フォームってどうしても必要最低限のことしか記入しなかったりもします。だからこそ、差が出るというか、真剣度が高ければ高いほど自分の想いはきちんと伝えておきたいですよね。

人と人とのコミュニケーションでは、丁寧な言葉づかいや対応は当たり前の話です。ただ、ネットという顔の見えないやり取りだからこそ、より気を遣った対応ができるといいんじゃないかなと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です