ありえんわ…

「在宅ワークで儲けられますよ~」などという甘い文句で誘い、実際にはホームページ作成料などの名目で高額の費用を請求していたとして「ソーシャルネット」と「スマートプラン」という会社が消費者庁より注意喚起されました。

在宅ワークうたい高額請求=「HP作成」4400万円被害―消費者庁

2社とも事業実態はないみたいだし、あからさまに詐欺目的のように感じますので、こういうはもう逮捕でいいんじゃないかと思いますね…。

なんでも、契約時にホームページの作成費用として約50万円請求されるそうです。ページ数や組み込むシステムなどにもよりますが、まぁこの辺は妥当かもしれません。きちんと反応が取れる、真っ当なホームページならね。

で、そのあとホームページの改良名目で約500万円が請求されるそうですが…どれだけ高額なシステムが入ってるんでしょうね?それとも相当なページ数があるんでしょうか?ありえんわ~…。

世の中にはこういうあくどい(というか詐欺的な)ホームページ会社もありますから、皆さん注意してくださいね。リース商法なども要注意ですよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です