必要ならきちんと伝えます

先日新たにご注文をいただいたお客様より、「厳しいことを言ってくださいね」と言われました。こちらのお客様は社長様も社員の方もみな、僕よりだいぶ年齢が上の方です。

でも、「会社経営や人生の上では私の方が先輩かもしれないけど、ホームページの分野では高橋さんの方が先輩ですから」と仰っていただきました。こういう素直というか謙虚な方っていうのは、すごく伸びるんですよね。

なんでもそうですけど、その道の専門家ってのはやはり経験値が違います。そこはやはり、蛇の道は蛇なわけです。今はネットでなんでも情報が手に入る時代ですけど知識だけでもダメで、そこにはやはり「経験」というものが大きく関わってきます。マトリックスでも言ってましたけど、道を知っていることと道を歩むことは大きく違うんです。

まぁ弊社はそんなに厳しくは言いませんが、それが「お客様のためになる」と思ったらきちんと専門家としての意見をお伝えしています。それでどうするかの判断はお客様次第ですが、弊社としては常に並走してサポートする立場でありたいと思っていますので、お客様がホームページできちんと反応を出せるようにアドバイスをし続けたいと思っております。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です