こういう細かいところも大事ですよ

ファビコン(favicon)って知ってますか?ファビコンっていうのは、ブラウザのお気に入りに登録した時や、URL(webアドレス)の左側、もしくはタブ部分に表示されるアイコンのことです。

パソコンのデスクトップやスマホのホーム画面にホームページへのショートカットを作ると表示されるアイコンにもなりますので、ここをオリジナルのアイコン(ロゴマークなど)にしてる会社も多いのではないでしょうか?

で、このアイコンですが時代と共にサイズや種類、それに設定方法なんかも変化してきています。僕らは創業当初から用意して設定するようにしていますが、ファビコンの進化に合わせた対応もきちんとしています。例えばここ数年ですと、スマホに合わせた進化がありました。iPhoneとandroid、パソコンで分けて用意したりとかね。

そんなファビコンですが、また新しい動きがありました。モバイル検索の結果に、このファビコンが表示されるようになったんです。ロゴなどを使っている場合はより公式(ブランド)感が強くなりますし、目を引く=クリック率の向上にもつながりますから利用しない手はないですね。

大したことないと言えば大したことないですが、こういった細かいこともきちんと情報を仕入れて対応しているかどうか…大事なことだと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です