USP見つけますよ~

先日のセミナーの際にも「USP(売り)」についての話をしましたが、何かUSPがないとホームページも選んでもらえない時代です。ですから、自社のUSPをきちんと洗い出してそれをしっかりとアピールしていくべきなんですが…なかなか自社のUSPを見つけられない人も多いようです。

これは弊社の今までの経験でもそうですが、ホームページを作るためのヒヤリングをしていても「自社の売り」をすぐに認識できる人って少ないんですよね。僕らから見れば「あ、これ売りになるのに」って思えたとしても、その会社からしたら「そんなの当たり前」って認識だったり…逆に会社側がUSPに思っていても「それはちょっと売りにならない…」ってこともあります。

そんな話し合いの中でその会社のUSPをきちんと見つけ出し、それをホームページの軸に据えて構成していくのですが…これ、結構うちの会社得意だったりします。しっかりとヒヤリングして打ち合わせに時間をかけるってこともありますけど、中には雑談も入れたりして多方面から「売りになりそう」な部分を探っていきます。…まぁ弊社に限らず、こういうのは第三者の方が見つけられたりするんですよね。その業界の凝り固まった目で見ないですから。

今はネット上で競合他社と簡単に比較されてしまう時代です。そこに「選んでもらう」理由がなければ選択肢にも残してもらえませんし、最終的に選んでもらえなくもなります。「他社にない何か」…最終的に選んでもらうためには大事な部分ですよ~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です