キャリアメールは死ぬのか?

Googleアカウントの認証方法(確認方法)が12月1日から変わりますね。具体的に言いますと、2段階認証で「キャリアメールが使用不可能」になります。

キャリアメールとは「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」など、携帯電話会社(キャリア)が独自で付与しているメールアドレスのことですが、現在2段階認証にキャリアメールを設定していると12月1日以降ログインできなくなる可能性もありますから、該当の方がいましたらお早めに変更した方がいいですね。

そもそも論ですが…今キャリアメールを使ってる人ってどれくらいいるんでしょうね?まぁ昔っからログイン認証などで使ってて捨てられないって方もいるかもしれませんが、本来の機能(連絡手段)としてキャリアメールでやり取りしている人はすごく減っていると思います。

今は格安CIMも増えてきていますし、スマホではフリーメールを使用する人も多いです。そもそもが連絡手段としての「メール」は既に死んでいると言われていたりもします。(SNSに取って代わられたんですね。)その上で今回のように影響力のある企業から排除され始めたら、もう淘汰のフェーズへと入っていくんじゃないかと…。

いずれにしましても、企業のマーケティングとして考えるとメールはもう一昔前のツールとして捉えられています。こういうものは時代と共に変わっていきますから、もう少ししたら「キャリアメール」なんて言葉自体も無くなるかもしれませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です