写真(画像)のダウンロード

以前にホームページを作成したお客様から、「ホームページで使用している写真を保存できないように出来ますか?」というご質問がありました。

…これは、非常に難しい問題です。ホームページ上の画像というのは例えば「右クリックしてメニューから保存」でも保存できてしまったり、デスクトップ上に画像をドラッグ&ドロップするだけでも保存できてしまいます。

また、ホームページ自体をまるごと保存することも可能ですし、その場合は使われている画像全てが同時に保存されてしまいます。もちろん、この他にも様々な保存方法があります。

このような保存方法を防ぐ手法(例えば右クリックできなくしたりドラッグ&ドロップできなくしたり)もありますが、ちょっと知っている人なら直接画像を表示させて保存させることも出来ますし、保存防止スクリプトの実行を防ぐ方法もあります。極論を言えばスクリーンキャプチャ(画像のハードコピー)を取ったり、画面を撮影することを防ぐことは絶対に出来ません。

つまり、WEB上に写真(画像)を公開した場合、保存(ダウンロード)されることを避ける100%の方法はないと考えていただいた方がいいですね。ただし、防ぐ方法はないということと、勝手に使われるということは同義ではありません。ホームページで使用されている写真や画像は全て著作権で守られていますので、勝手に保存して使うことはできません。

まぁこの辺はモラルの話になってきますが、これは自分が加害者になる(ネットに落ちている画像を勝手に使ってしまう)可能性もありますから、注意するようにしましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です