ドメインはネット上の住所

先日お会いした方は「独自ドメイン(自社ドメイン)」を使っていない会社の方でした。そこでドメインについてのご説明を簡単にさせていただいたのですが、もう企業では独自ドメインを使っていないなんて考えられないですね。

独自ドメインっていうのは、(弊社で言うと)folksworks.com のようなものになりますが、これはネット上で商売をする上では必須のものです。無料のサーバーURLや無料メールを使うというケースもあるとは思いますが、これだとビジネスに対する「真剣度」が違うと認識されてしまいます。

独自ドメインというのは、分かりやすく言えばネット上の住所のようなものです。きちんと自社ビルで営んでいる事業と、○○荘の何号室で営んでいる事業とでは信用度って全く変わってきますよね?それと同じことになりますので、独自ドメインは必ず利用した方がいいです。

最近は社名だけでなくブランドごとにドメインを分けたりしてブランディングしていくケースなんかもよく出てきていますが、1社1ドメインという決まりもありません。ブランディングなども意識する場合は複数の独自ドメインを使い分けていくのも、よくある手法の一つです。

それほど費用のかかる話でもありませんので、独自ドメインは必ず用意するようにした方がいいと思いますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です