妥協しないデザイン

本日は午前中、現在進めているホームページ案件のデザインのお打ち合わせをして、午後からは既存のお客様との年内最終となる訪問打ち合わせでした。これで管理契約を締結しているお客様への年内の訪問は全て終了しました。今年もお客様のところへ走り回ったなーという感じですね…まぁまた年明けからすぐに訪問打ち合わせが入ってきますけど。

午前中のデザインお打ち合わせではデザイン案を何案かお持ちして、それをたたき台としてお打ち合わせをさせていただきましたが、今回は4人の方が同席してのお打ち合わせだったんですね。お客様側の担当者が複数人になることはそれほど珍しくないのですが、担当者が複数人になると問題点も出てきます。

それは…「意見が分かれる」ということです。そりゃ、そうですよね。みんな好みが違いますし、考え方も違いますから。こういう場合、意見を集約できる存在(たいていの場合は社長です)がいれば何の問題もありません。しかし、同レベルの権限を持つ人が複数人だと、結構紛糾して色々なことが決まらない場合も多いです。(デザインは特に…。)

それが今回は全員一致で、ある1案に決まりました。これをベースとしてこれからデザインのお打ち合わせを繰り返していく形になるのですが、これは皆さんの方向性(見ている先)が同じということだと思いますので、会社としてきちんと意思の疎通がされているのかなと思います。

弊社のデザインは全てオリジナルデザインとなりますので、今回もお客様のご希望を聞いた上で、反応を取りやすいデザインをまずご提示させていただきました。お客様のさらなるご希望もいただいてきましたので、それをベースにしてご要望を反映させたデザインをまたご提示させていただく予定です。

テンプレートデザインの場合はこうも行きませんのでお客様のデザインの要望ってなかなか通らない場合も多いですが、弊社の場合は最後の最後までお客様の要望をお伺いしながら詰めていくことができます。デザインに妥協したくない人にはおすすめですので、ぜひそういう方も弊社にご相談いただければと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です