ホームページに求めるもの

先日お会いになった方に「ホームページでどの方向性にしようか悩んでいる」と言われました。これは「ホームページに何を求めるか…」ですね。ホームページからどういう反応を目的とするかってことです。

それはお客様の求めるものによって様々で、あるホームページでは「お問い合わせ」していただくことが最終目的になるかもしれません。あるホームページでは「資料請求」かもしれませんし、あるホームページでは直接的な「注文」かもしれません。

ここまではっきりしなくても、漠然と「集客」を求める人もいるでしょうし、「売り上げのUP」を求める人もいるでしょう。もしかしたら、SNSのフォロワーを増やすことを主目的とする人もいるかもしれません。

このように、ホームページの目的はお客様の求めるものによって変わってくるのですが、逆に言えばそれ(求めるもの)さえきちんと伝えてもらえれば、あとは弊社が最適なご提案をさせていただきます。その目的を達成するためには何が必要かをしっかりと考えて、そのために必要なコンテンツや仕組みをプランに組み込みます。

もちろんそれが絶対ではなくて、そこから更にお客様と打ち合わせを重ねてブラッシュアップしていくのですが、ある程度の方向性と必要なものがはっきりしてくると、お客様自身も「どうすればいいか」ってがわかってきたりします。

最初の状態では何をすればいいかわからないのは当たり前の話なので、弊社の用意する提案書をたたき台として、そこから更に要望をぶつけていただければと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です