質と人

先日、弊社の提携印刷会社とお打ち合わせをしている時に、「フォルクスさんとの付き合いももうだいぶ長いですよね」という話になりました。確かに、弊社が創業した時に提携印刷会社を足で探し回ったのですが、その時に「ここしかない」と思ったのが今の提携印刷会社です。

ですから、もう15年程度のお付き合いになります。弊社のお客様の印刷関係の業務を一手に引き受けてもらっていますが、細かい要望にも嫌な顔ひとつせず対応してくれて、いつも感謝しております。

今はネットで簡単に印刷できるような仕組みもできてきて、金額だけで行ったらそちらの方が安いと思います。でも、提携印刷会社を変える気はありません。それは何故かと言ったら、今までの対応から「この人たちと仕事したい」と思わせられるからです。

仕事は決して手を抜きませんし、無理難題も色々と聞いてくれます。万が一お客様が色合いを気に入らなかったら、刷り直すとまで言ってくれます。それほど自分たちの仕事に誇りを持っているんですね。こういうところを知っているからこの人たちが好きというか、ずっと付き合いたいと思ってしまうんですよね。

やっぱ、最終的には仕事の「質」であり「人」が大事なんだなと思います。弊社もそう思ってもらえるよう、これからも質を落とさず、人としての対応を大事にしていきたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です