本当の声は伝わる

あるお客様の管理のご報告時に「お客様からのお手紙」をお預かりしました。毎月のご報告時には、こういった手渡しの資料なんかもお受け取りをさせていただきます。もちろん、随時スキャンして送っていただくお客様も多いのですが、そういったことができないお客様もいますので…。

今回のお手紙は便箋3枚ほどに手書きでびっしりと書き込んでありました。それを弊社でスキャンしてイメージ画像として使えるようにし、されに1文字1文字テキスト起こしを行います。これは実際にホームページに載せる際に、きちんとテキストになっていた方が読みやすいからです。(他にも理由はありますけどね。)

さすがに便箋3枚ものボリュームは手打ちするだけでも大変ですが、打ち込んでいるとこちらのお客様の喜びが弊社にまで伝わってくるんですね。弊社に伝わるってことは、ホームページを見てくれた人にも伝わるってことです。

これは何故かって言ったら、完全に第三者の声だからです。実際に利用した方の「本当の声」には、感情が乗るんですね。これは、臨場感が違いますし、説得力が違います。

ですから、こういった「利用した方のお声」を集めるのも、実はすごく大事なことなんです。どうしてもメインの業務を優先してしまい二の次になってしまう部分ではありますが、こういう部分にきちんと力を入れている会社は伸びていきます。

ちゃんとした仕事をしていれば評価してもらえる、間違いのない仕事だけしていればいい…というような職人の時代は終わりました。いくら良いモノやサービスでも、伝わらなければ買ってもらえないし、利用してもらえません。

どうすればホームページで反応を取っていけるか、どんな資料を集めていけばいいか、どんな行動をすればいいか…こういった部分まで含めてサポートするのが、弊社の管理契約です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です