速度要因

以前よりSEOには「速度的な要因」も要素の一つとしてありましたけど、モバイル全盛の今、その要因の強みが増すようです。Googleが今月からの実施を予告していた「スピードアップデート(Speed Update)」が開始されました。

「スピードアップデート(Speed Update)」ってのはいわゆるアルゴリズムの更新のひとつですが、今回の更新は「モバイルページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要因として使用する」更新となります。

検索アルゴリズムの基準がモバイルべースとなったのは記憶に新しいですが、その「モバイルでの読み込み速度」ってのが要素として強く意識されるってことです。

ただそれほど心配しなくてもいいのは「表示が遅いページ」の評価が下がるってことですので、ストレスなく表示されるくらいの速度であれば影響は受けにくいと考えられます。

まぁ端末側の通信速度とかもあるので何を基準とするかは難しい話だと思いますが、もし「なんか順位下がってる?」って感じたら、サーバー速度なんかもチェックしてみるといいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です