なんでも販促

弊社では名刺や会社パンフレットなどのデザイン業務もしています。ただ…こういったものも販促につながる重要なツールになりますので、よくありがちなものではなく「渡された方の心」をつかむようなものを作り上げるようにしています。

本日は1社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのお客様より「名刺の評判がすこぶるいいよ」って言われました。これは本当に嬉しいです。「娘にもあげたいからもう1枚ちょうだい」なんて言われたりもするそうですが、そこからまた新しい仕事につながるかもしれませんのですごくいいことだと思います。

こちらのお客様からは「ホームページもすごく気に入ってもらえるお客様ばかり」と言われました。結果、一度会えば注文までいくことがほとんどのようで、ホームページがきちんと「働いて」くれているのがよくわかります。

こちらのお客様の場合、こういった販促物もホームページもすべてセットで設計・デザインしました。最終的な出口(クロージング場所)はホームページですが、そこに導くまでの道も含めてすべて設計しデザインや雰囲気も合わせてあります。

実はこういう考え方ってきちんと反応を取っていく上では重要なことなんですが、それぞれをバラバラで考えてしまうケースも多いんです。もちろんバラバラで考えてもいいんですけど、トータルで設計すると効果が上がりやすいです。特に名刺なんかは必ず渡すものですから、有効な販促ツールと捉えて考えていくといいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です