親バカ日誌

先日、息子が部活の大会で伊勢に行ってきたんですね。なんの大会かよくわからないまま送り出したんですが、どうもSBP(ソーシャルビジネスプロジェクト)の全国大会だったみたいです。

で、壇上でスピーチとかしたみたいですが、全国2位の賞状を手に帰ってきました。…いや、もちろんチームでの受賞なんですが、内弁慶で引っ込み思案とばかり思ってた息子がえらい成長したなと…やはり、子供は親のいないところで勝手に成長しますね。

聞けば、夏合宿で先輩にアドバイスをもらったり、正攻法じゃ難しいのでどうやって爪痕残すかアイデア出しをしたりとか、前日の3時までチームで話し合ったりとか…いやー、素晴らしい!僕なんか高校時代、言われたってそんなことできませんでしたよ。

先日ちょっと遠出した時も、ある瓶のラベルに目をとめて写真を取っていましたが、なんかアンテナが立っているなと感じました。こういうのの積み重ねが自分のネタのストックにもなるんですよね。ホント、今の高校に入れてよかったな~…通常では得られない経験もさせてもらっているようです。

正直、うちの子は想像力が弱いなと感じてたんです。考える力とか生きる力がまだまだ足らないかな…と。でも、そんな心配は杞憂でした。今回見せてくれた力そのものが考える力ですし、生きる力…人生を突破していく力です。あなどっていてゴメンナサイ。

こんな感じで、これからも大切な仲間と一緒に、一生で一度しかない高校生活を満喫してね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です