スパムメールにご用心

先日ある方から「最近スパムメールが多くて困る」と相談をされました。このスパムメールには周期的なものもありますが、無くなることはありません。弊社にも必ず「毎日」届きます。

ただ、最近はかなり巧妙になってきているというか、一見してスパムとわかるものから、かなり手の込んだものまで多種多様になってきています。一昔前は英文のものがほとんどでしたから判断もしやすかったんですが、最近は日本語のものも多いです。まぁまだカタコトレベルの文面も多いので注意すればすぐにスパムだとわかりますが、情報リテラシーが低いとひっかかってしまう危険性もあります。

先日も弊社のお客様のところへ「宅配会社」を装ったスパムメール(というか詐欺メール)が届きました。こういうのも、自分がその会社の宅配サービスに登録をしているとひっかかりやすいので注意が必要です。

あと、もうひとつ大事な点として…スパムメールってのはスパムリストに基づいて送られてくるんですが、スパム業者としては「死んでいるアドレス(使われていないアドレス)」よりも「生きているアドレス(実際に使われているアドレス)」で構成したいわけですよ。実際に引っ掛けるためにね。

もちろん、そのリスト入りをしないのが一番なんですが、万が一リスト入りしてしまってスパムメールが送られてくるようになったとしても、スパム会社に「生きているアドレス」と教える行為は控えなければいけません。

具体的に言いますと、メールの文末にある「配信解除はこちら」のようなものです。ここをクリックしてしまうとスパム会社に「これは生きているアドレスだ」と教えてしまい、また新たなリストに載せられてしまいますので、怪しいメールの場合はこういった部分もクリックしないように注意してくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です