ターゲットの変更

先日お打ち合わせをしたお客様と、客層の推移についてのお話になりました。こちらのお客様は今までかなり高い年齢層のお客様をメインターゲットとして商売をされていましたが、時代の変化や環境の変化などもあり、メインとするターゲット層を変更しようとお考えになられていました。

理由を聞くと確かに一理あるというか、時代の変化と共に「変わろう」としている意気込みを感じましたので、次に狙いたいターゲット層についてのお話を詳しくお伺いしました。

そのターゲット層についてここでは詳しく触れませんが、モバイルファーストな層であるのとSNSなどを使う層とも合致しそうな印象を受けましたので、そのあたりも含めてホームページをどのように変えていけばいいか、また対応をどのように変えていけばいいかなどのアドバイスをさせていただきました。

メインとするターゲット層を変えるというのは一筋縄では行きません。大変な行為です。変えるのは何もホームページだけじゃありませんし、他にも変えて行かなくてはいけないことはたくさんあります。新たに始めなければいけないこともあるでしょう。

でも、変化を恐れていては時代についていけませんし、古いものにしがみついていてはそのうち淘汰されてしまいます。今までうまくいっていたやり方が、もう次の日には古びてしまうのが今の世の中なんです。今回のお客様はきっといい方向に変わっていけると思っていますし、変わっても通用するスキルをお持ちです。どのような方向に行くにしても、弊社としてはあくまでお客様に寄り添ったサポートをしていきたいと考えています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>