継続的な情報発信を

先日あるお客様とアクセス解析の話をしていて、「日記ぺージが見られているね」という話になりました。実はこういう「人」の出る部分って、結構見られていたりもします。やはり皆さん、「どんな人がやっているのか」「どんな思いを持ってやっているのか」というようなことは気になるようです。

結局ね、最後は人なんですよ。だからこそ人をアピールする部分は大事ですし、お客様の方も気になる部分になってきます。

このように、ホームページでは日々情報を発信する部分もおろそかにしてはいけません。それが「人」の出る部分であればなおさらです。人間性や想いがきちんと伝えればそれが共感とか親密感にもつながりますし、信頼されるという意味でも大事になってきます。

本当に見込みのあるお客様は、それこそ隅から隅まで全部目を通します。そして、そういう人は優良見込み客である可能性が非常に高いです。ですから、一貫してあなたの想いを伝え続けることができれば、そしてそれがきちんと伝わっていれば話が早いんですね。

人となりや姿勢をわかってもらうためには、まずはきちんと更新をして、きちんと伝え続けることです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です