反応が落ちる前に

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「GoogleMAPへの登録」についてのお話となりました。どこかのセミナーで「今はスマホに位置情報がついているので、そこからスマホに話しかけてMAP検索をする。その時に出なければだめだよ」という話を聞いてきたらしいのですが、まぁそれはごもっともです。

で、こちらのお客様…「自分では登録した覚えがないんだけど、GoogleMAPに登録されていた…乗っ取られたかな?」と心配されておりましたが…大丈夫です。それは弊社が登録したものです。

いや、登録した際にはお客様にも報告をしているんですが、だいぶ前のことなんでもうお忘れになっているようでした。もう一度詳しくご説明をさせていただいたところ安心されていましたが、このように必要と思われる=お客様にとって有益と思われる登録は弊社が代行して行うものも多いです。(実は他にもいろいろあります。)

まぁそれよりも大事なのは、モバイル対応ですけどね。スマホで検索した時に結果に出るまではいいとして、クリックした先がパソコン用のホームページだとその時点で閉じてしまう人も多いです。特に若い人はピンチイン・ピンチアウトの操作を嫌がります。

ですから弊社でもこの1年は、まだスマホがないような時代(ガラケー時代)に作ったホームページをモバイル対応させることを促進してきました。新規のお客様を後回しにしても、既存のお客様を優先して対応させていただいた形となります。(経営的には新規のお客様を増やしたいんですけどね…。)

でもまぁそれくらい重要ってことですし、反応率に大きくかかわる部分でもあります。実際モバイル対応したお客様は、その後の反応にだいぶ違いが出ております。まぁモバイル需要を取り込めるんで、当たり前と言えば当たり前ですが…。

というわけで、もしまだモバイル対応もセキュリティ対応(https化)もされていないような方がいましたら、とにかく大急ぎで対応をされた方がいいと思います。反応が落ちていく前に…。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です