親和性を考慮するといいですよ

以前にホームページの作成をしたお客様より、「SNSの活用を考えていますが、ブログとインスタで悩んでます」って相談を受けました。
まぁそれぞれに一長一短があるので「やりやすい」のが一番なんですが、それぞれで使い方も異なってきます。

こちらのお客様の場合、「長文を書くのは苦手」「広告が出る無料ブログは嫌」「予算をかけたくない」「手軽に更新したい」というご要望があり、インテリア系の商材であることも考慮するとインスタがいいのかなーというお話になりました。とりあえずやってみて、様子を見てからホームページとのリンクも考えていくそうです。

簡単に言うと、ブログはストック型です。長文を書くのに向いていますし、何より記事をどんどんストックしていくことができるので、あとで情報も探しやすいです。facebookやインスタグラムに代表されるSNSはフロー型です。即効性があり瞬間的な情報を発信するのに向いていますが、情報はどんどん流れていってしまいます。ですので、本当に伝えたい想いなんかはブログで、早く伝えたいニュースとかはSNSで…などの使い分けができていくといいですね。

あとSNSはそれぞれ特定のジャンルに特化したものが増えてきて、facebookなどの総合型は訴求力が以前よりも落ちてきています。ですから、自社の商材やターゲット層などとマッチしたSNSを使うのが今の時代にあっている…というか反応が出やすいとも言えます。(インスタとかピンタレストなんかは写真特化型なんで汎用的に使えますけどね。)

まぁ一番大事な視点は「続ける」ってことです。これはなんでもそうですが、途中でやめてしまっては逆効果になってしまいますので、「続けやすい」って視点も考慮しながら自社と親和性の高いツールを選べばいいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です