被リンクは買っちゃダメですよ

先日お打ち合わせをしたお客様から「こないだ飛び込みでSEOの営業が来た」と言われました。「うちはお願いしている会社があるんで…」と断ろうとしたら、「内部は触りませんから!外部対策だけしますので」ってことだったらしいです。いやいや…外部対策のみって、それって「被リンク」対策でしょ?いまだにこういう営業をやってる会社もあるんですね…。

確かに昔は「被リンクが一番大事」と言われていた時期がありました。それにより大量の被リンクを売るSEO会社が乱立したんですが、しかし検索エンジン側のチェックが厳しくなり、今ではこの「被リンクを買う」という行為自体がブラック認定されてしまいます。

被リンクを買っているようなサイトは検索順位が下がってしまうばかりか、最悪データベースから削除みたいなこともあり得るので、今は絶対に「被リンクを買う」なんて行為をしてはいけません。

まぁだいたいにおいて、電話営業とか訪問営業で来るSEO会社って怪しくないですか?自社の技術に自信があるなら、自社のホームページにSEOを施しますよね。そうすると自社サイトの集客だけで手いっぱいになると思いませんか?また、こういう会社に多いのが「リース契約」ですので、こういうワードが出てきたらちょっと詐欺的と思った方がいいですね。

いずれにしても今のSEOの主流はコンテンツ重視です。というか、昔から変わらない王道SEOとも言えるんですが、それだけ検索アルゴリズムが発達し、情報が正確でボリュームがあり、それでいて質の良いサイトを見抜けるようになってきたってことですね。つまり…きちんと運営しているところが強いってことです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です