リアクション

ネットは顔が見え難い世界です。だからこそ、コミュニケーションを密に取らなくてはいけません。今でさえSNSが台頭してきて「関係性の構築」っていうのがしやすくはなっていますけど、たとえSNSを使って無くてもこれは同じです。

例えばメールなんかもそうですね。まず一番いけないのは、返答をしなかったり、返答までに時間をかけてしまうことです。これは心象が悪いだけでなく、信頼度も一気に落ちてしまいます。相手から何かアクションがあった場合には、必ず何かしらのリアクションが必要です。しかも、なるべく時を置かずに…。

「返答がない」というのは相手にとって一番困ることですから、「まだ返答できないのですが…」という内容でもいいので、細かく状況を連絡した方がいいです。

まぁ、ネット上で商売をしていて「返答をしない」なんてことはよっぽど無いとは思いますが、これには「返答をしたつもりでもされていない」ケースっていうのも含まれます。すなわち、システム的な不具合であるとか、相手の環境による未達とか…そういう部分も含めて一度チェックしておく必要があります。

せっかくアクションしてもらっても、自分のリアクション次第でお客様の評価は全く異なりますから、とにかく丁寧すぎるくらいの対応を心がけるといいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です