年末のお掃除

先日、お打ち合わせをしたお客様から「ちょっとパソコンを見て欲しい」と言われて見てきたんですが、なんでもCドライブの容量がいっぱいで、どうやって空き容量を増やしたらいいか…というお話でした。

まぁハードディスクを圧迫する原因は、たいてい動画ファイルとか画像ファイル、音楽ファイルあたりが怪しんですが、そういうデータもそれほど無いようでした。

とりあえず不必要なプログラムを削除して欲しいとのことでしたので、プレインストールされてて使っていないソフトとか、何かのバンドルソフトとか、そういう明らかに必要の無いソフトを削除させていただきましたが…それでも少ししか増えません。

ざっと調査したところ、容量を圧迫しているのはWindowsフォルダってことがわかりました。しかもtempフォルダが!!…ってことで、ディスククリーンアップを行いましたが、こちらのお客様は2年以上前にパソコンを買われてから一度もクリーンアップをしていないとの話でした。

結果…20GBほど空きました!Σ(゚Д゚;) どうやら、Windows Update系の余計なファイルもだいぶ圧迫していたようで、チリも積もればなんとやら…の状態でした。

今はだいぶ容量の大きなハードディスクが最初から付くようになったので残り容量をそれほど気にしなくてもいいかもしれませんが、それでも要らないファイルをあえて残しておく必要もありません。それこそ、何十GBもゴミファイルがあるかもしれませんので、年末とかを利用して1年に1度くらいはディスククリーンアップをされるといいと思います。(ディスククリーンアップは、該当ドライブの上で右クリックをしてプロパティから実行できます。)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です