変化とスピード

飛騨古川のお客様との打ち合わせ帰り本日は飛騨古川のお客様とお打ち合わせでしたが、予想よりも雪は積もってなかったですねー…まぁ帰りは猛吹雪でしたが。(>_<)

こちらのお客様のところへ行くといつもためになる話を聞かせていただけるのですが、本日もいいお話を聞かせていただきました。

なんでも今年の新年の訓示で、社員に向けて「変化とスピードが大事」というお話をされたそうです。まずは変わることが大事で、変わることを恐れてはいけない。考えると動けなくなるので、考えるよりも先に動くこととおっしゃっていました。…これは確かにそうですね。考えることも大事ですが、考えすぎると動けなくなります。それよりもまずは動いて、その結果を見て考え、そして動き方も修正すればいいのではないかと思います。

それから、変わるためにはスピードも大事だとおっしゃっていました。「今やる」ってことが非常に大事で、「いつか」とか「そのうち」では結局やらず終いで終わってしまいます。最終的な目標は今年の年末までに達成するとしても、1月に動くのと12月に動くのでは、もし間違った動きをしてしまった時に修正する残り時間が変わってきます。

まずは第一歩を踏み出す、そしてそれは少しでも早くやるってことが大事です。それから、やったからには「やり続ける」ことも大事だと思います。まずは「0」を「1」にする行動力を持つ、そしたら「1」を「100」に積み重ねていくってことが「変わる」ための秘訣です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です