終わりでなく始まり

本日は2社のお客様とお打ち合わせでしたが、夕方からは納品にお伺いしてきました。またひとつお客様のホームページがスタートしていくことになります。

今回のお客様は資料のご準備が的確で、非常にスムーズにプロジェクトが進んで行きました。おそらく、これからの更新も頑張っていただけるのではないかと思っています。

納品時に今後の流れなどのお話もさせていただきましたが、ホームページの完成っていうのは、それがゴールではありません。ホームページっていうのは「育てて」いくものですから、これがスタートになります。ですので、今後「いかにホームページと向き合っていけるか」っていうのが、実際の反応にも関わってくるんですね…。

「動きの無いホームページ」と「動きのあるホームページ」では、当然後者の方が反応が出やすいです。いつのものかわからない情報が載っているホームページよりも、常に最新の情報が載っているホームページを信頼できるのと同じことです。また、運営者の姿が見えにくいのもダメです。やはりそこは「人となり」をしっかりと見せて、共感も誘っていく必要があります。

今後、毎月のお打ち合わせ時にはこういった視点でのアドバイスも色々とさせていただきますが、今回のお客様についてはしっかりと動いていただけそうなのでそんなに心配はしていません。ホームページを上手に「使って」発展していっていただければと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です