「使う」じゃなくて「使わせる」

犬山商工会議所さまからご依頼を受けた二本立てのセミナーの第二弾「売れるホームページセミナー SNS編」が無事終了しました。今日は若干名の当日キャンセルが出たものの、多数の方にご聴講いただきました。ありがとうございました。

ホームページで反応を取ってていくためには、今はSNSの活用が欠かせません。そのあたりを踏まえながらSNSの基礎的な話から、有効的な活用方法までをご説明させていただきましたが、なんか第一弾と比べると2時間が短かったというか、あっという間に終わってしまった印象でした、

今日のセミナーの中でもお話しましたが、今はSNSを「使う」んじゃなくて「使わせる」ということが大事な視点になってきます。そのために大切な公式も今回のセミナーではお話させていただきましたが、この左辺と右辺をうまく使えば間違いなく反応率が上がっていきます。

「今流行ってるからとりあえず使う」では、手間ばっかりかかってしまって、いつまで経っても反応は上がりません。そうじゃなくて、「どう使うか」ってのをきちんと理解した上で、自社と親和性の高いSNSと組合わせていけるといいと思います。

ちなみに…今回のセミナーで成功事例として紹介する事例を探しているときに、結構上手な使い方をしている事例にも出会えましたんで、弊社のお客様にはまたシェアしていきたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です