黙々と作業できる人じゃないと…

弊社は管理契約をしているお客様を対象に、ほぼリアルタイムでSEOをやっています。常にアメリカの方を見て最新情報を仕入れ、日本にアルゴリズムが上陸する前から対策して手を打つようにもしていますが…でも、これってめちゃくちゃ手間もかかるし、しんどい作業なんですよね。

SEOってとにかく細かい作業なんです。ですから、それを当たり前として地道に愚直に作業できる人しかできません。一般の人がやろうとしてもできない理由がここにあるような気がします。

ホームページ担当者がいたって、通常は他の仕事もやらされます。どうしてもホームページだけにかかりきりにはなれませんし、基本トライアンドエラーの繰り返しです。その積み重ねの中で見えてくるものもあるわけですけど、そこにたどり着くまでが大変ですし、アルゴリズムなんてころっと変わります。そもそも最新のアルゴリズムの情報を取得するにもコツがありますしね…。

そういったものにも負けないような強固な石垣を築くには、それこそテクニックじゃなく本質的なものを知らないといけませんし、そのためにはもう「どんなに細かいことでも文句を言わず一生懸命やる」ような性格の人じゃないとできません。

だからこそ、こういうのは専門家に任せるのが一番だと思います。時間をかけても途中であきらめる可能性が高いのであれば、費用をかけてでもきちんと成果を出した方が最終的に自社の利益になるはずです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です