ネットでの一等地

本日は4社のお客様とお打ち合わせでしたが、そのうちの1社で「店舗の立地」についてのお話になりました。昔はリアル店舗の立地って死活問題だったんですよね。でも今は違います。

何故ならば、ネットでは立地は関係ないからです。行きたいお店をネットで探すようになり、それが本当に行きたいお店ならばお客様はどんな場所にでも足を運びます。それどころか、少し隠れ家的というか見つけにくいお店の方がうまくいったりもします。(この辺は演出ですね。)

つまり、そういう部分には費用をかけなくてもよくなったんですが、逆にネットではきちんと「見つけてもらう」ようにしておかなくてはいけません。そう…SEO対策をきちんとして、意図した検索キーワードできちんと「見つけてもらう」ってのが非常に重要になってきます。

そういう意味では、「ネットの一等地」っていうのは検索結果の1ページなのかもしれませんね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です