寝ても覚めても

あることにかかりきりで1日中そのことばかりを考えていたりすると、夢にもそれが出てきたりします。今がまさにその状態で、今進めている新しいホームページの構成やらデザインやらを詰めているのですが、寝ていても夢の中でそのことばかりを考えていたりします。

先日も夢の中で「いいキャッチコピーができた」って喜んだんですが、目が覚めたらどんなのだったか忘れてしまっていました…もう一度考え直しです、残念。

まぁでも、ずっと考えていることが夢に出るってのは、よくあると思うんです。要は日中得たことの整理し直しですね。寝ながら情報の整理をやっているわけです。

同時にアウトプットもしてるんじゃないかと…起きている時にインプットしたことを、夢の中でアウトプットすることによって脳に定着させているというか、より理解を深めているような気もします。

つまり…夢にまで出るってことは、起きている時に「そのことをそこまで真剣に考えている」ってことの表れですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です